その恋愛、“痛み止め”になってませんか?

こんばんは、小松あすみです。

※2018.7記事の再掲です。


毎日あついにゃ..。

 

ちょっと間が空いてしまいましたが

大阪ノート講座からシェアしたいこと

第3弾です!

 

第一弾はこちら

リンク人生を変えたいならぜったい必要なこと。

第二弾はこちら

リンクいつまで自分を隠しますか?

 

そして同時に昨日とおとといの記事に

通じる話でもあります。

リンク彼氏が出来たけど一瞬で振られた…という時。

リンク男性心理を理解しようとすると我慢になる?~私の過去の恋愛相談大公開~

 

 

 

恋愛には大きく分けて2種類

というか2段階あると思ってて。

 

「痛み止め」の恋愛か

「分かり合う」の恋愛か。

 

 

 

「痛み止めの恋愛」とは、

自分自身が満たされず

心に大きく穴が開いた状態で

 

それが痛くて苦しいから、

その痛みの緩和剤として

恋愛相手を見ている状態。

 

 

…ドキっとした人、たくさんいるのでは。笑

 

 

100%どちらか片方ってことでもなくて、

 

痛み止め恋愛から

徐々に分かり合う恋愛に

移行している途中の人も

たくさんいるでしょう。

 

私だってまだ修行中!

 

 

昨日と一昨日の記事で書いた

3年前の私は、

完全に、300%、

痛み止めの恋愛をしていました。

 

 

だから

「この痛いのをあなたが何とかしてよ!!」

って相手に求めてばかりで、

当然それは満たされなくて、

 

すぐにとっても苦しくなった。

そして結果はあの通り。

 

 

そのほかにも、

明らかに自分を大切にしてくれない相手

(既婚者とか、やたら罵ってくるとか、身体だけとか)

だけど好きすぎて自分から縁を切れません!

 

みたいのも、

心の穴を埋めようとしている

恋だから起こること。

 

 

 

相手のことがキラキラ見えすぎて

あたかも、この人と一緒にいることが

人生最大の目的、みたいに

思えてしまうんですね。

 

気持ちはすっごく分かる。

 

 

でもね、自分で自分を満たして行ったら

もっとあなたのことを

大切にしてくれる人は

いくらでもいることが見えてくる。

 

 

今はもしかすると

「いや、大切にされるとか別にもういいです。とにかく彼といたいんです」

くらいに感じているかもしれないけど。

(かつての私!w)

 

でも心からそう感じてる人は

きっとこのブログ読んでないはず。笑

 

 

 

「もう一人の自分」と仲良くなって

満たされてくると、

 

次は「相手のことを理解する」

という、新しいゲームステージが

待ってるよ。

 

 

 

これはこれで

とってもやりがいがあって

楽しいステージ!

 

人生は自分しだいなんだから、

好きなステージで遊びましょうね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

おうちにいる今こそ♡
自分と向き合ってみませんか?

◆ワークブック

ノートとペンとお気に入りの飲み物で
人生を変える!
「自愛とノートで人生を変える」
ワークブック

<ご購入はこちら>

◆オンラインサロン
\根本から変わりたい人のための/
自分を生きるラボ「オアシス」

>>オンラインサロン詳細はこちらから

 

まずはじめに読んでほしい記事

◆私の過去はこちらから
>>『失恋マスター時代の過去話

◆自愛とは?
>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

 

友だち追加

ID検索→@wjs8067o
(@を必ずお付けください)