関係を壊すのを卒業する方法②

小松あすみです。

 

<前回の続き>です。

 

 

大好きなはずの彼との

関係をぶち壊してしまう名人

だった私が

なぜ変わってこれたのか?

 

 

ポイントの後半3つ

④正直になった

⑤コミュニケーションを工夫するようになった

⑥恋愛への依存を緩めた

について話します。

 

 

 

④正直になった

いろんな意味で相手に

正直になりました。

 

「自分の良いところ」

だけ相手に見せようとする恋愛は

すぐに疲れてしまうので、

 

恥ずかしいところや

嫌われるかも?と

怖くなるようなことを

あえて伝えてきました。

 

 

付き合ってすぐに

吐きそうなほどブルブル震えながら

「カウンセラーで起業してそれ一本で生きたいと思ってる」

って伝えたし

(そんな夢見がちな人やいやだって思われると思ってた)

 

 

目を美容整形してる話もしたし

(何ならまたしたいと思ってるとも言ったし)

 

 

自分で自分の容姿を

受け入れたかったから、

あえて昔のブサイク

(だと自分で思ってる)

写真を見せてみる

実験もしたし

 

 

料理が嫌いとか

片付けや掃除も

本当は苦手とか

(しばらく出来るフリしてた笑)、

 

 

相手に対して無理して

自分を繕わないように

気をつけました。

 

 

 

⑤コミュニケーションを工夫するようになった

モヤっとしたり

不満に感じたことは

気づいた時に伝えるようにしました。

 

 

ただし前のように

怒りを相手にぶつけるのではなく、

 

「じゃあどうしたい?」

という自らの要望まで

自分で拾ってあげて、

それを相手に伝えるようにしました。

 

▼詳しくはこの記事を読んでみてね。

喧嘩にならずに恋人に気持ちを伝える方法

 

 

 

⑥恋愛への依存を緩めた

「彼以外に居場所をつくる」

というのを意識しました。

 

人への距離を作っていたのは

自分だったことに気づき、

彼以外の友達などにも

頼ったり甘えたり、

正直になる練習をしました。

 

すると不思議と

居心地が良くなっていくのです。

 

 

 

***

 

 

以上、

私が上手にパートナーシップを

育てられるようになった

秘訣(?)を解説しました。

 

①まずノートにぶつけるクセができた

②自分の人生を歩み始めた

③相手と自分は「違う」ことを認めた

④正直になった

⑤コミュニケーションを工夫するようになった

⑥恋愛への依存を緩めた

 

 

↑これら6つのポイントは

取り組めば、

恋愛/パートナーシップのみでなく

人生全体の幸せ度が

格段にUPするはず。

 

 

販売中の

「安心パートナーシップをつくる」

ワークブックの中の6つの項目は、

 

それぞれが今回紹介した

6つのポイントに対応し

効果的に自分と向き合える

ようになっています。

【ワークブックの項目】

パート①現状を整理しよう

パート②自分軸を育てる 

パート③お互いの愛情表現を確認する 

パート④信頼感を上げる 

パート⑤仲を深めるコミュニケーションを身につける

パート⑥パートナーへの依存を緩める

 

 

気になる方は詳細を

見てみてくださいね。

<ワークブック詳細はこちら>

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

おうちにいる今こそ♡
自分と向き合ってみませんか?

◆ワークブック

ノートとペンとお気に入りの飲み物で
人生を変える!
「自愛とノートで人生を変える」
ワークブック

<ご購入はこちら>

◆オンラインサロン
\根本から変わりたい人のための/
自分を生きるラボ「オアシス」

>>オンラインサロン詳細はこちらから

 

まずはじめに読んでほしい記事

◆私の過去はこちらから
>>『失恋マスター時代の過去話

◆自愛とは?
>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

 

友だち追加

ID検索→@wjs8067o
(@を必ずお付けください)