喧嘩にならずに恋人に気持ちを伝える方法

小松あすみです。

 

先日のインスタライブ、

そしてオンラインサロンライブ

見てくださった方

ありがとうございます♡

>>インスタはこちら♡

>>オンラインサロンはこちら♡

 

 

インスタライブでは

「パートナーシップの悩み」

をテーマに質問募集しましたが、

思いの外ご質問の数が多くて

驚きました。

 

 

パートナーがいない時の

寂しさや苦しさって

もちろんあるけど、

 

パートナーが出来たら今度は

目の前に向き合うべき他人が

いる分、

悩みも発生しやすいですよね。

 

 

「パートナーと話し合いたいのに、出来ない・・・」

というご質問を

いくつも頂きました。

 

 

これは多くの方が

抱える悩みかもしれません。

そもそも

「自分の気持ちや意見の上手な伝え方がわからない」

という人も多いと思います。

 

 

言ってしまうと

ワガママや喧嘩になるんじゃないか?

と思って抑えてしまったり、

 

その逆でぶつけすぎてしまったり。

 

 

ところが、

「自分の気持ちを我慢して抑える」

「相手にぶつける」

の間に、実はちゃんと

「相手が受け取りやすいように

自分の意見をきちんと伝える」

という方法が存在するのです。

 

 

アサーティブコミュニケーション

とか

アサーション

とか呼ばれるものです。

 

 

私なりのポイントは4つで、

①Iメッセージで伝える

②本音の気持ちを伝える

③要望を具体的に伝える

④相手の気持ちも聴く

です。

 

話し合いが上手くいかず

パートナーとの関係が

崩れる時って

ほぼ確実に

「どちらが正しいか」

という視点に立ってしまっているはず。

 

私が正しく

あなたが間違っている

というメッセージを

送り続けたら、

相手は責められたように感じて

上手くいかないのは当たり前です。

 

 

そしてさらに

自分でコントロール可能な部分

(=伝え方)

にエネルギーをかけず、

コントロール不可な部分

(=相手の反応、気持ち)

にばかりエネルギーを

注いでしまうと上手くいきません。

 

 

先ほどの4つを抑えると

簡単に

「どちらが正しいか論争」

から抜け出せるし、

かけるべき所に

エネルギーを注げるので、

かなり効果的に話し合いを

することができるようになりますよ!

 

 

LIVE配信では

4つのポイントの中身や

注意点をかなり詳しく

解説しています。

 

 

リアルタイムでご質問にも

答えてるので、

見ていただくと

かなり理解が進むと思います!

 

 

また

販売中のパートナーシップの

ワークブックでは、

実際にアサーティブ

コミュニケーションの練習が

できるワークも盛り込んであります。

<パートナーシップのワークブックはこちら>

 

 

・嫌われるのが怖くて本音を出せない

・気持ちをぶつけすぎてしまう

・彼を責められてる気持ちにさせてしまう

という方は

ぜひ上手に活用してくださいね!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

おうちにいる今こそ♡
自分と向き合ってみませんか?

◆ワークブック

ノートとペンとお気に入りの飲み物で
人生を変える!
「自愛とノートで人生を変える」
ワークブック

<ご購入はこちら>

◆オンラインサロン
\根本から変わりたい人のための/
自分を生きるラボ「オアシス」

>>オンラインサロン詳細はこちらから

 

まずはじめに読んでほしい記事

◆私の過去はこちらから
>>『失恋マスター時代の過去話

◆自愛とは?
>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

 

友だち追加

ID検索→@wjs8067o
(@を必ずお付けください)