男性から「一緒にいたい」と思われる女性とは?

小松あすみです。

(プロフィール代わりの

恋愛経歴はこちら)

 

 

 

 

男性から「一緒にいたい」と

思われる女性って、

どんな人だと思いますか?

 

 

 

あなたは、

好きな人からそう思われるために

ついつい

「自分の欠点を隠して」

「100点の女性を」

目指そうとしていませんか?

 

 

 

 

 

私はよくやっていました。

 

 

 

26歳の頃、アプリで初めて

「いいな・・・!」と本気で

思える男の子と出会いました。

 

 

 

小学校の先生をやっていて、

仕事にめちゃくちゃ情熱的。

明るくてかっこよくて

友達もたくさんいて、

自分に自信がありそうなオーラが

溢れてました。

 

「この人とうまくいきたい!」

と思い始めた私。

 

 

 

1回目は彼の地元の吉祥寺

だったから、

2回目は私の地元・横浜で会おうって

話になりました。

 

 

 

横浜をあまり知らない彼のために

私は事前に時間をかけて

完璧にお店やルートを

調べ上げました。

通るであろう道を事前に歩いて

下調べもバッチリ・・・

 

 

 

スイーツが好きな彼のために

横浜の人気老舗菓子店を

リサーチし。

 

これ彼の好みに合うかな?

もしダメだったらどうしよう・・・

と心配ばかり。

 

 

 

外をたくさん歩くことになりそうで

6月だったから日傘を差したかったけど、

 

でもデートで日傘さしてる女性って

男性は嫌がるかもしれないから

やめておこう・・・とか、

勝手に先回りして

我慢を決め込む。

 

 

 

 

 

「自分が楽しむこと」

なんてすっぽり頭から抜けていて、

 

「失敗しないこと」

「嫌われないこと」

 

が第一目標になっていた!

 

 

 

で、そんな時に限って

人は失敗するんです。笑

 

 

 

彼の言ったことが

3〜4回聞き取れなくて

なんか気まずい空気になったり

とか、、、(笑)

 

 

とにかく私の頭の中は

「今日のデートを成功させること」

でいっぱいで、

「ご飯美味しいと思ってくれてるかな?」

「疲れさせてないかな?」

とか、まるで相手をお姫様扱い(笑)

 

 

 

全然気持ちに余裕がなくて

疲れてしまって、

でも疲れを悟られたくなくて

隠そうと必死。

で、余計疲れる。笑

 

 

 

 

 

 

あなたも、

同じような気持ちで

デートしてしまって

いませんか?

 

 

 

この在り方のまま

出会いを続けても、

高確率でその関係は

上手くいかないと思います。

 

 

 

何故なら男性が一緒にいたいのは、

「完璧な女性」でなくて

「一緒にいてリラックスできる相手」だから。

 

 

 

彼が私と結婚したい

と思ってくれた理由も

それでした。

「自分がそのままでいられるから」。

 

 

 

 

 

嫌われたくなくて

一生懸命になる気持ちは

とても可愛いけれど、

 

それによって男性を

逆に疲れさせてしまったり、

「なんだか壁があるな」

「俺に心を開いてくれてないな」

と感じさせているかもしれません。

 

 

 

あなたはどうでしょうか。

男性に、どれだけ自分を

オープンにできていますか?

 

 

 

 

 

どうやってオープンになればいいの?

どうしたら自分らしさを出せる?

 

と思う方は、

来週末のノート講座へどうぞ♡

 

 

事前の特典(動画・音声)と

当日の講座の中で

たっぷりお伝えしていきます♡

 

 

好きな人に「一緒にいたい」

と思わせる自分自身を、

育てていきましょう!

 

 

 

 

 

1月スタート♡

オンラインサロン募集中

「自分を生きるラボ オアシス」

>>オンラインサロン詳細はこちらから

 

 

人気記事♡

 

 

私の過去はこちらから

>>『失恋マスター時代の過去話

 

自愛とは?

>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

 

 

◆「自愛とノートで人生を変えるワークブック」販売中

第2弾「失恋を癒す」

<ご購入はこちら>

 

第1弾「彼氏ができる私になる」

<好評販売中です♡>

 

 

 

◆インスタグラム

イラストアカウント(@asumik510)

 

カウンセラーアカウント(@asumikomatsu510)

 

 

◆LINE@

友だち追加

ID検索→@wjs8067o

(@を必ずお付けください)

 

 

◆YouTube

 

 

ブログへの読者登録はこちらから♡

フォローしてね!

◆このブログはシェア、リンク大歓迎です。

 

 

小松あすみ