愛と執着は何が違うの?

小松あすみです。

 

 

大好きな人がいるとき、

そして恋愛が苦しくなっているとき、

「これは愛なのかな?執着なのかな?」

と悩んでしまうこと、ありませんか。

 

 

 

愛と執着の違いって、なんでしょう。

 

 

わかりやすい例を書いてみます。

 

 

 

「彼のことが大好き」は

「彼以上に好きになれる人はいない」は執着

 

 

「彼は私を愛してくれている」は

「彼以上に私を愛してくれる人はいない」は執着

 

 

「彼と私は上手くいく」は

「彼としか上手くいかない」は執着

 

 

 

 

つまり、

「彼じゃないとダメ」

これだと残念ながら、執着なのです。

 

 

 

執着する私はダメ!

なんて思う必要はありません。

 

「自愛してるんだから執着は手放さないと・・・」

も要りません。

 

 

 

執着してしまう自分ごと

まるっと許してあげること。

それが自分への愛。

 

 

 

 

 

とはいえ、

執着が強すぎる状態だと

何より自分が苦しいですよね。

 

 

相手を失いたくない気持ちが強すぎて、

彼の言動が気になったり

顔色を伺うようになったり

言いたいことが言いづらくなったりして。

 

 

 

これだとあなたの本来持つ魅力が

失われてしまい、

果ては感情に振り回されて

彼にぶつけたりしてしまって、

結果的に彼を失うことに。

 

 

 

この世にはどうやら、

執着するほどそれを失いやすい

という法則があるようなのです。

 

 

 

私自身、アプリで出会った人と

デートを重ねて本格的に

「この人を絶対手に入れたい!」

と思ったタイミングでいつも失恋していたし、

 

そういえば就活の時も

「この会社に絶対ぜったい入りたい!!」

と思った時に限って面接に落ちてたなぁ。笑

 

 

 

 

 

そんなの絶対嫌だ!

やっぱり執着を手放したい!

どうしたらいいの?

と思ったあなた。

 

 

そのために必要なのは

やっぱり「安心感」です。

 

自分への安心、

自分の人生への安心、

自分の未来への安心です。

 

 

 

もっと具体的に言うなら

「この人でも、他の人とでも幸せになれる私」

という前提です。

(すぐに思えなくても大丈夫)

 

 

 

これがあるからこそ

本当の「安心な恋愛」

つくりあげていけるんです。

 

 

パートナー探し中はもちろん

パートナーができてからもね。

私も、いつも意識しています。

(⬇︎この記事も読んでみてね!)

愛と執着の違い

 

 

 

 

 

じゃあ、その土台となる

絶対的な安心感って

どうやってつくっていくんだろう?

 

 

それはやっぱりノート。

ノートに、一番の恋人のように

そして専属のカウンセラーのように

なんでも受け止めてもらうことで

あなたの中の「安心恋愛をする力」

着実に育てることができます。

 

 

ご感想をくれたこの方も、

ノートを書くようになって

安心恋愛を手に入れた方のひとり。

彼ができて結婚の話も出ている

そうですよ!

image

 

 

相手を妥協せず

大好きな人から当たり前に

愛される私へ。

 

 

人気記事♡

 

 

私の過去はこちらから

>>『失恋マスター時代の過去話

 

自愛とは?

>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

 

 

◆「自愛とノートで人生を変えるワークブック」販売中

第2弾「失恋を癒す」

<ご購入はこちら>

 

第1弾「彼氏ができる私になる」

<好評販売中です♡>

 

 

 

◆インスタグラム

イラストアカウント(@asumik510)

 

カウンセラーアカウント(@asumikomatsu510)

 

 

◆LINE@

友だち追加

ID検索→@wjs8067o

(@を必ずお付けください)

 

 

ブログへの読者登録はこちらから♡

フォローしてね!

◆このブログはシェア、リンク大歓迎です。

 

 

小松あすみ