苦しい!恋愛依存をやめる方法。

小松あすみです。

 

 

 

 

「恋愛依存です。こんな自分を変えたいです」

という声をよく聞きます。

 

 

 

恋愛依存状態、

とても苦しいですよね。

私もかつては

本当に酷かった・・・。

 

 

 

 

付き合っていた彼には

毎日電話を要求し、

鬼電、鬼メール(当時はメール)

当たり前。

 

 

せっかくのデートなのに

突然機嫌を悪くして

「もう帰る!!」と

彼を困らせた回数も

数えきれない。

(本当はただ彼の愛を試したかっただけ)

 

 

復縁のために

10万円以上お金をかけたし

なんなら300万円払う

直前まで行ったし。。。笑

 

 

 

 

沢山の男性に

失恋しまくっていた頃は

みんなから

LINEをブロックされすぎて、

ブロックされたか調べる方法を

完全にマスターしてました(笑)

 

 

 

ある人にはLINEもFacebookも

完全にブロックされた結果、

なんとかして連絡を取ろうと

恐ろしい強硬手段に・・・

(確か、LINEでその人と無理やりグループを

いくつも作って、「グループ名」のところに

伝えたいことを並べる・・・っていう)

 

 

 

↓相手のLINE画面の予想図。

怖すぎやろ・・・汗汗

でも、当時は本気・・・

 

 

 

これを恋愛依存と呼ばずして

なんと呼ぶのでしょう(笑)

 

 

 

 

復縁したかった頃は、

大好きな彼と復縁できなければ

こんな人生は偽物で

生きている意味がない

と思っていました。

 

 

 

 

その後

失恋を繰り返していた頃は、

彼氏ができなきゃ

(しかも好きな人と付き合えなきゃ)

私の人生はどんより灰色、

やっぱり生きてる意味なし。

そう思っていました。

 

 

 

彼氏の一人もできない

こんな自分なんて、

街を歩いている幸せそうな人たちと

到底同じ土俵になんて立てなくて。

 

 

いつも一人だけ

地中に潜って生きているような。

うっすら死んだように

生きているような。

そんな感覚でいました。

 

 

 

 

恋愛依存は

本当に苦しい。

 

 

 

「周りが見えてない」

「自分を大事にしなよ」

「そんなこと、もうやめなよ」

 

 

どれも正論なんだけど、

暴走する感情の前には

とてつもなく薄っぺらく

表面をすべっていく言葉たち。

 

 

 

 

もう、すでにこんなに

こんなに苦しいのに

 

 

 

「恋愛依存する私はダメだ」

「依存はダメなことなんだ」

「自立しなきゃ。ちゃんとしなきゃ。」

 

とさらに自分を

追い込んでいませんか。

 

 

 

 

 

そんなことしたら、

あなたがかわいそう。

 

 

 

 

そもそも、

どうしてあなたは

恋愛に依存する「必要」が

あったのでしょう。

 

 

 

恋愛以外の場面で普段、

頑張りすぎていませんか。

 

 

 

普段、自立しすぎて

いませんか。

 

 

 

普段、我慢しすぎて

いませんか。

 

 

 

小さな頃に抱えた

寂しさ、悲しさ、怖さが

そのままあなたの中に残り

 

心の中で小さな女の子が

震えていませんか。

 

 

 

そのしわ寄せが、

たまたま恋愛に

きてるだけ。

 

 

 

苦しい苦しい、

たくさん我慢してきたあなたの

唯一の拠り所が「恋愛」

だったのに、

それさえも無理やり奪おうと

していませんか。

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、どうしたらいいんだろう?

 

 

私がいつも勧めているのは

「自立しよう」とするんじゃなくて

依存先を増やすことです。

 

 

 

要は、バランスが悪いのです。

普段「自立」に偏りすぎているから

恋愛相手に依存したくなる、

考えてみたら

簡単な仕組みです。

 

 

 

 

私には今、

恋人以外にも

たくさんの頼れる先があります。

 

 

親友たち。

学びや仕事の仲間たち。

そして、ノート。

 

 

 

恋愛依存を抜け出したいなら

まずは

「ノートに依存」してください。

 

 

正しく書こうとするんじゃなく、

ルールを捨てて、

思うままに。

 

 

 

ノートタイムは、

自分の甘やかしタイムです。

(これはオンラインサロン生さん

が言ってくれた素敵な言葉)

 

 

 

 

私にとっては、

ノートは何でも受け止めてくれる

もう一人の最高の恋人です。

(恋人であり、大親友であり、

カウンセラーであり、家族)

 

 

 

ノートがなかったら

今の私は本当にありえなかった。

彼ともきっとすぐに

別れていたと思います。

 

 

 

 

人気記事♡

 

 

私の過去はこちらから

>>『失恋マスター時代の過去話

 

自愛とは?

>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

 

 

◆「自愛とノートで人生を変えるワークブック」販売中

第2弾「失恋を癒す」

<ご購入はこちら>

 

第1弾「彼氏ができる私になる」

<好評販売中です♡>

 

 

 

◆インスタグラム

イラストアカウント(@asumik510)

 

カウンセラーアカウント(@asumikomatsu510)

 

 

◆LINE@

友だち追加

ID検索→@wjs8067o

(@を必ずお付けください)

 

 

ブログへの読者登録はこちらから♡

フォローしてね!

◆このブログはシェア、リンク大歓迎です。

 

 

小松あすみ