失恋ループから抜け出すために絶対必要なこと

小松あすみです。

 

 

 

 

 

前回の記事では

失恋後の「感情出し」の

大切さについて書きました。

 

>>前回の記事「失恋後、早く次の恋に進むには」

 

 

 

今回は、もう1つとても大切な

「失恋から自分のパターンを学ぶ」

ということについて。

 

 

過去の私と同じように、

なぜか失恋を繰り返して

しまいます・・・

という人も少なくないと思います。

 

 

 

そういう方は、

感情出しをすると同時に

自分の「パターン」を

分析すること。

 

絶対的に、これが必要!

 

つまり失恋から学びを得る

必要があるのです。

 

 

 

 

それには少し(かなり?)

痛いけれど、

自分が今までやってきたこと、

そしてやってこなかったことを、

「直視」する必要があります。

 

 

例えば、

嫌われるのが怖くて

自分を全然出していなかったなぁ。

自分の本音を見ようともせず

彼に合わせてばかりいたなぁ。

 

あるいは、

彼にだけはクレクレ大爆発して

相手の気持ちを全く考えられず、

感情のお世話をさせて

しまっていたなぁ。

 

 

 

そういう自分の傾向や

エピソードを逃げずに

1つ1つ振り返り、

なぞっていくんです。

 

とっても痛いんだけど、

この痛さをきちんと

感じたからこそ、

「もう絶対繰り返さない!」

と決意することができ、

私は大きく変わることが

できました。

 

 

 

失恋から抜け出せない人は

現実を直視しない人です。

 

 

セッションで

失恋直後からそんなに

時間が経たずに

新しく大好きな彼ができる

方が多いのも、

この「直視」のプロセスを

踏んできたからこそ。

 

 

そして、これは決して

反省したり

自分を責めるために

やるのではありません。

 

 

ただただ、

なぜ今まで望まない現実を

引き起こしてきたのかを

明らかに見るためです。

 

 

(「望まない」と書いたけど、これをやると本当は「望んでいた」ことがわかるはず)

 

 

 

それを引き起こした

私が「悪い」のではなく、

そうせざるを得ない

背景を抱えていただけ。

 

 

辛かったんだもんね。

苦しかったんだもんね。

私だって頑張ってたもんね。

 

そんな風に、

自分を全肯定してあげます。

 

 

 

 

失恋を重ねていた時代、

私は感情出しはある程度

上手にやっていたけれど、

 

この「学ぶ」ということを

全然していなかった。

 

現実を、

自分のパターンを全く

直視していなかったんです。

 

 

 

だから次々と

辛い失恋を繰り返しては、

「私は幸せになれない運命なんだ・・・」

と絶望していました。

 

 

運命ちゃうねん。

全部自分で

引き起こしてましたからね。笑

 

 

 

失恋を癒すワークブックでは、

早く回復するために必要な

「感情出し」をしながら、

自分のパターンを客観的に

見つけていくための

質問もたくさん入れました。

 

 

そして

どんな自分も全肯定し、

もう一人の自分と

深く繋がるための

「プチセラピー」の音声も、

プレゼントでつけています。

 

(これ、かなりお勧めです。

私が失恋していた時代に

ものすごく癒されたセラピーを

アレンジしたものです。

たくさん泣いて癒されてください^^)

 

>>失恋を癒すワークブック

ご購入はこちら

 

 

 

 

あなたが今何歳でも。

どんな家庭環境を持っていても。

今までどんな恋をしてきたとしても。

 

人生は絶対に変えられます。

 

 

辛い失恋をやめて

本当に大好きな人と

心から安心した恋愛がしたいなら、

絶対に叶います。

 

 

少しでも、諦めたくない

そんな気持ちがある人は、

ぜひ「失恋を癒すワークブック」

試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

人気記事♡

 

 

私の過去はこちらから

>>『失恋マスター時代の過去話

 

自愛とは?

>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

 

 

◆「自愛とノートで人生を変えるワークブック」販売中

第2弾「失恋を癒す」

<ご購入はこちら>

 

第1弾「彼氏ができる私になる」

<好評販売中です♡>

 

 

 

◆インスタグラム

イラストアカウント(@asumik510)

 

カウンセラーアカウント(@asumikomatsu510)

 

 

◆LINE@

友だち追加

ID検索→@wjs8067o

(@を必ずお付けください)

 

 

ブログへの読者登録はこちらから♡

フォローしてね!

◆このブログはシェア、リンク大歓迎です。

 

 

小松あすみ