泥沼恋愛から抜け出すには

小松あすみです。

 

彼の本命じゃなかったり

本気で付き合ってもらえなかったり

付き合っても、明らかに

大切にされてなかったり

 

そう言った泥沼恋愛から

抜け出せないのはなぜでしょうか。

 

 

 

それって実は、

心のどこかで「刺激」を求めているから

だと思います。

 

難しい恋愛から「抜けられない」のではなく、

そういう恋愛を自分で「選んでいる」。

まずは、ここに自覚を持つことが

とっても大切。

 

 

連絡が取れなくて寂しい

振り向いてもらえなくて悲しい

彼がどこかに言ってしまいそうで

不安で仕方がない。

泥沼恋愛は、感情がぐわんぐわん

揺らされます。

 

 

その「感情の揺れ」こそ、

実はあなたが求めているものかもしれません。

 

 

もちろん頭ではこう思ってるんです。

「もうこんな辛いのは嫌!」

「私だって普通に幸せな恋愛がしたい!」

でも、潜在意識では?

 

 

感情がグラグラ揺らされることで

「私、生きてる」って

感じたいのかもしれません。

現に私はそうだった。

辛くて辛くて仕方なかったけど、

こっぴどく振られて苦しんでたときは

心のどこかでは

とっても「生きてる」感じがしていました。

 

 

結局私は、

その「ゲーム」を

楽しんでいただけだったんです。

でもこのやり方、やっぱりなんだか不健康。

 

この「不健康な感情ゲーム」は恋愛の他にも

種類があって、

例えば「お金が常にかつかつで・・・」

って悩む人なんかも

そのギリギリ感を「楽しんでいる」わけです。

 

 

約3年前、もうそのゲームをやめたい!

と心底思った私は、

刺激を得る方法を

「不健康なやり方」から

「健康的なやり方」に

変えることにしました。

 

 

つまり自分が本当に

やりたいと思ってたこと、

この人生においてこうなりたい

これを成し遂げたいと思った方向に、

よくわからないままながら

少しずつ踏み出し始めたのです。

その第一歩はこのブログを始めたことでした。

 

 

このブログは、本当に気楽な気持ちで

「ただやりたかったから」始めました。

そういえば私は、高校生の時から

ちょっとしたブログを書いたり

大学生の頃はMIXIで日記を書くのが

好きだった。

文字を通して自分の考えや気持ちを

発信することが好きだったのです。

 

もっと遡れば、中学生、

いや小学生の時から

作文などで文章を

書くことも好きだった。

 

でもそんなことはすっかり忘れて

いたのです。

 

 

ブログを書き始めたら

カウンセラー・セラピストが

やりたくなって、

お茶会を始めてみて

セッションを始めてみて、

会社を辞めてみて・・・

 

 

これらの挑戦はとっても「刺激的」です。

そう、刺激を求める元が

「恋愛」から「やりたいこと」に

変わったのです。

 

自分の人生にまっすぐ、向き合うようになった。

そうしたら恋愛に刺激を求める必要が

なくなった。

憧れの人を手に入れる必要すらなくなった。

(参考:「憧れ恋愛」と「安心恋愛」

 

 

「大きなことをやろう」と

思う必要はありません。

「一生続けられるもの」

である必要もなければ

「間違いなく好きなもの」である

必要もありません。

(ていうかそんなの分からんし)

 

 

自分の心に聞いてみて、

「あ、今はこれやってみたい」

を少しずつ叶えることで

あなたの目線は

振り向いてくれない彼から

だんだん「自分の人生」に

向くようになります。

 

そうすれば恋愛だってうまくいく。

 

彼がいなければ自分の毎日は

灰色かも・・と感じる人ほど、

その毎日に自分で色をつける

練習を。

◆“わたし”の人生に夢中に!

猫のように美しく魅力的な人になる◆

 

自愛=「自分」との関係改善

設定変更(思い込みを変えること)

 

この2つを軸に自己肯定感(セルフイメージ)

を高めることで、

 

*不安で惨めな失恋マスター

→大好きな彼と安心の中で婚約

*興味を持てない仕事で毎日疲労

→好きな仕事で心から豊かに

*自分の将来に悲観する日々

→将来の可能性にワクワクな日々

 

このように人生が180度変わりました。

 

このブログでは

「わたしの人生に夢中♡」になることで、

美しく神秘的な猫のように、

いるだけで愛される魅力的な女性

になる方法を分かり易くお伝えしています。

 

まずはここから!おすすめ記事↓ 

自愛(自分とのパートナーシップ)とは?
明らめノートとは?
自愛と明らめノートの関係

私の失恋マスター時代はこちらから

 

ブログへの読者登録はこちらから♡

フォローしてね!

***

 

 

 

◆このブログはシェア、リンク大歓迎です。

 

 

小松あすみ