どんな恋でも好きなら突き進むのが自愛!ではない。

小松あすみです。
 

こちらは2018.2記事の再掲です。

写真は最近の♡

大阪のおしゃれコーヒーやさん*\(^0^)/*

 

ーーー

 

この記事の続きです♡

失恋した彼のこと
いつまでも大好きでいいんだよ!
って書きました。
が、
ここで混同してしまう方が多いと思うんで
書きますね。
彼のことを大好きでいる!と
自分に許すことと、
実際に彼を追いかけたり連絡をとったり…
アクションを起こすこと
全くの別物なんです。
たまに、
すでに終わった恋や
どう考えても大切にされてないのに
「『彼のことが好き』っていうのは『感情』なんだからもうひとりの自分の気持ちだよね?だから振られても、見込みのない恋でも彼にアタックし続けることが自愛だよね!」
と思ってる方がいます。
それがその方にとっての「自愛」なら
いいんです。
人それぞれの形があっていいから。
でもわたしの自愛はそうじゃないです。
なぜなら本当の望み、生きたい世界は
「安心で幸せな恋愛」だから。
「安心な恋愛」を選んであげることが
わたしの男性性がもうひとりの自分に
してあげられることだからです。
彼のことを好きな気持ちは本物。
もうひとりの自分の気持ち。
それはそう、たしかにそう、
なんだけど。
終わった恋だったり
明らかに大切にされない恋なのに
その人を追いかけ続ける「行動」を
起こすことって、何かを避けてると
思いませんか?
そう、
彼を失って絶望的にネガティブな気持ち…
こういう時の「行動」って、
そんな自分の感情を味わうことからの
逃げなんです!
味わわないためなら
もう必死になってなんでもやるの(笑)
過去の私も復縁情報を必死になって調べたり、
ブロックされたLINEを復活させる方法を
めちゃめちゃ探したり、
各種SNSでなんとか連絡を取ろうとしたり、
しまいには駅で待ち伏せしようかとか
考えたり…(遠い目)
そんなとき、思い出してくださいね。
どんな感情も魂の喜びです。
彼がいなくて悲しいよ!
寂しいよ!
ありえないよ!
これからどうやって
生きてけばいいんだよ!
不安だよーーー!!!!
まずはそんな自分の感情を、
ちゃんと味わってあげて欲しいのです。
それがもうひとりの自分にとっての
本当の喜び。
それがわたしの考えるホントの自愛だよ。
あと、そもそも必死に彼との関係を
継続させようとしてるときって
「彼しかいない」という恐れが
ベースになってますからね。
愛ベースの行動じゃない。
だからやっぱり自愛ではないんだな。
今日の記事で心が痛い人は
その痛さをじんわり味わってくださいね(笑)
あなたは絶対大丈夫だから。

***

 

 

友だち追加

※上手く表示されない場合はお手数ですが
@wjs8067o でID検索をお願いします。

 

◆このブログはシェア、リンク大歓迎です。
 小松あすみ