出会いが欲しいのに婚活に疲れてしまう

こんばんは、小松あすみです。
行きつけのタリーズで
偶然フリーランス仲間のえみちゃんと♡
少し前にLINE @にて
抽選でお悩み回答をさせてもらいましたが、
その中にこんな感じのお悩みがありました。
出会いがほしくて婚活パーティーなど
参加してみましたが、
なかなかいい人がおらず
疲れてしまい、今は休憩中です。
出会いが欲しいのに疲れてしまうわたしは
どうしたらいいでしょうか?
このまま休憩してても大丈夫でしょうか?
同じようなお悩みを持つ方が
多いのではないでしょうか。
この時の回答内容をさらに深めて
今日は書いてみたいと思います。
わたし的なポイント5つ。
①あなたはどっち?
婚活しすぎの人、しなさすぎの人
まず前提として
クライアントさんを見ていると、
A 動きすぎの人(動いてないと怖い)
B 動かなすぎの人(出会いの場に行くのが怖い)
両方のタイプがあるなぁと感じます。
真逆に見えるけど、
「恐れを優先してる」という点で
一致しています。
どちらも恐れの結果の「偏り」が
出てるんですね。
この偏り=生きづらさ、なので
わたしの自愛の基本は
こういう偏りをまずは無くしていくこと。
自分が動きすぎだなーと感じる人は
自分のために意識して休養をとってみる。
動かなすぎだなーの人は
勇気出して活動してみる。
がおすすめです。
②「なぜ疲れるのか」原因を見る
疲れたから→休む
は大事ですね。
大事なんだけど、同時に
「なぜ疲れるのか?」も見てほしいと
思います。
それが例えば
「相手に気を使いすぎてるから」
だったら、気を使わずに自由に振る舞う
練習をしてみる。
「一回一回に期待しすぎてるから」
だったら、「出会いは無限♡」を設定して
かるーく投げる練習をしてみる。
そうすると
恋愛以外にも効果が出てくるから
おすすめです。
③休憩中もひと工夫する
休憩し始めたはいいけど
ずっとだらだら動けなくなってしまい
動くのが億劫になるばかり。。
そんな人は、
休憩にもひと工夫。
身体が疲れてる人は、
マッサージや鍼などで積極的に身体を労ったり。
「自分が自分の彼氏」になって、
自分をデートに連れて行ってあげるのも
いいですね。
休憩中だからこそ出来ることを
色々やってみましょう!
④自分に合った婚活方法を
私の場合、合コン、街コン、婚活パーティー
色々やったけど、
結局一番負担が少なくて
次のデートに繋がりやすいのは
明らかにアプリでした。
アプリの中にも色々あるしね。
私みたいに明らかに得意不得意が分かれるなら
得意種目に絞って活動するのがいいかもしれません。
1つの方法しか試してなくて
それがうまく行ってない・・
という人は
別の方法を試してみるタイミングかもしれません。
⑤毎回「当たりのデート」にしちゃおう
相手が好みじゃなくて、
今日のデート(合コン)は
ハズレだ・・・と思うと
その瞬間からもうどっと疲れませんか?
そんな時は、
この先のデートのための「練習の場」と
割り切ってしまうと、楽しめるかもしれません。
男性と効果的にコミュニケーションをとる練習。
(本で読んだ男性心理を試してみるとか)
受け取りベタな人は、受け取ってみる練習。
バカにされるのが怖くて上から目線になっちゃう人は
(私のことw)
相手に負けたり、相手を立てる練習。
(私が今やっています!笑)
そんな風に、MD(違いを作る)
の場にしてしまえば、
「無駄なデート」というのは無くなり、
楽しみながら有効な時間にできるかも。
その時間の価値を相手に委ねるのではなく、
自分であげちゃおう♡
ということです。
***
いかがでしょうか?
婚活疲れの女子へ、
ヒントになると嬉しいです!

 

 

ブログへの読者登録はこちらから♡

フォローしてね!

***

 

 

 

友だち追加

※上手く表示されない場合はお手数ですが

@wjs8067o でID検索をお願いします。

 

 

 

 

◆このブログはシェア、リンク大歓迎です。

 

 

 

小松あすみ