幸せに恋愛してる人をモデリングせよ。

こんばんは、小松あすみです。

 

「不安で寂しい恋」を繰り返していた私が
「安心で幸せな恋」の世界へ来られた秘密。

 

そして自分を好きになり

人生がステージアップする方法。

 

自愛明らめノートを通して伝えています。

 

もっと自由に、もっと美しく

「わたし」を生きるためのブログです。

 

自愛(自分とのパートナーシップ)とは?
明らめノートとは?
自愛と明らめノートの関係

私の失恋マスター時代はこちらから

 

 

 

{0E27BADC-CF1E-495F-A2B1-0C4CF949C465}

 

「イメージングってした方がいいですか?」

 

ってたまに聞かれます。

 

 

今の私の見解では、

 

 

イメージングは確かに効果的である。

でもそれを難しく感じる時は

やらなくてよい。

 

 

 

です。

 

 

イメージングはあくまで手段の1つであって

目的ではありません。

 

 

 

イメージングって何のためにするかっていうと、

 

脳に「こっちがゴールだよ~」と

教えてあげるためにすると思うんですよね。

 

 

 

そうすることで脳はそっちに行きたくなる。

 

カチッとスイッチが入って

そのための行動をしやすくなる。

そういう仕組みらしいのです。

 

 

例えば私は

行きたい場所ややりたいことを

写真を印刷してノートに貼ったり

書いたりしてるけど、

 

そうやって実際に手を動かして

イメージを明確化することで、

確かにそちらへ向かうスイッチが

入る実感があります。

 

 

でもね。

 

 

私が「安心できる恋愛がしたい!」

 

って思った時、自分がそんな恋愛してる

イメージなんて全くできませんでした。

 

「無理だよ」が先行してしまって

それどころじゃない。

逆に落ち込むばかり。

 

 

 

正直、自分が「安心感のある」

「愛される」恋愛が

したいのかどうかすら、

分からなかった。

 

だって頭の中は

今気になる「見向きもしてくれない人」で

いっぱいだったからw

 

 

でも、そんな日々を

辛いと感じていたのは確かだった。

 

ずっとこのままなんて

絶対に嫌だ!と感じていたのは

確かだった。

 

 

自分が幸せに恋愛してる姿なんて

全くイメージできなかったけど、

 

 

当時潜在意識美人由季さん

のブログを見つけて

 

 

いいなぁ、幸せそうだなあ

 

私もこんな世界に行けるのかな?

 

自分がこれをしたいかどうかすら

今はよく分かんないけど、

 

この世界を見てみたいな…

 

 

とうっすらぼんやり、

だけど強烈に思ったのでした。

 

 

 

イメージングが出来なかった私が

やったのは、”モデリング”でした。

 

 

恋愛でも、それ以外のシーンでも、

 

由季さんなら今どっちを選ぶかな?

由希さんなら何をやってみるかな?

 

それを基準に選んでみました。

 

 

例えば恋愛シーンでは、

めちゃくちゃカッコよくて魅力的、

だけどなんだか身体目当てっぽく見えた人を

2人、私から切りました。

 

 

「もしかしたら0.1%くらいの確率で身体目当てじゃないのかも…」

「もし今身体目当てだったとしても、会ってるうちに変わってくれるかも…」

 

 

そんな風に希望を捨てられなくて

めちゃめちゃ後ろ髪惹かれたけど、

 

「いやー由季さんならここバッサリ切るっしょ」

 

っと思ったので、バッサリ切りました。

 

 

結果、今のわたしがいるわけです。

 

 

 

 

明らめノートで設定を見つけて

新しい在り方を決める、

 

そしてその新しい在り方で

行動してみる、ということを

私は伝え続けていますが、

 

 

モデリングをする、というのは

この「新しい在り方で行動してみる」

の究極形です。

 

 

 

だって自分が憧れる人や、

あるカテゴリにおいて

明らかに自分より上手くいってる人を

マネするわけだから。

 

 

 

イメージングが出来ないときは特に、

このモデリングが最高に効きます。

 

ぜひ試してみて。

 

 

 

LINE@配信始まりました!

月に数回、セルフイメージを上げたり

恋愛に効くワークなどを配信していきます。

 

 

 

◆このブログはシェア、リンク大歓迎です。

 

 

 

小松あすみ