私は◯◯だから恋愛できない、は全部言い訳。

こんばんは、小松あすみです。

 

「不安で寂しい恋」を繰り返していた私が
「安心で幸せな恋」の世界へ来られた秘密。

 

そして自分を好きになり

人生がステージアップする方法。

 

自愛明らめノートを通して伝えています。

 

もっと自由に、もっと美しく

「わたし」を生きるためのブログです。

 

自愛(自分とのパートナーシップ)とは?
明らめノートとは?
自愛と明らめノートの関係

私の失恋マスター時代はこちらから

 

 

{858FBBB0-1C3D-4B88-837D-5A0046D7C6A7}
自分が持ってる素質や特徴に
勝手に「×」をつけて、
「だから私は恋愛が出来ない(上手くいかない)んだ」
ってやってる人、多いんじゃないかな。
私の場合は家庭環境のせいにしてた。
「こんな家庭に生まれたから子どもの頃にこんなに傷ついて、だからこんなに自己肯定感が低くなって、だからうまくいかないんだ…」
って。
親のせいにして
悲劇のヒロインを男性にもアピっていた。笑
自分の性格や容姿のせいにしてる人も
たくさんいるのでは?
例えばこの前
「知らないうちに人を傷つけて嫌われるのが怖い…」
って人がいたけど、
爆弾発言や失言だらけだけど
ふつうに恋愛も結婚もしてる人を
私は2人知っている。笑
また、一般的には「…..?」ってなるであろう
容姿だけど(ゴメン)、
とっても幸せな結婚をした人も知っている。
家庭環境がいいといえなくたって
幸せな恋愛、結婚してる人は
ごまんといるはずでしょ?
なのに私はそういう人と自分は別なのだ
と決めつけて、思い込んで、
ずっと外側の環境のせいにしてたのだ。
恋愛がうまくいかない原因を作る
自分の反応や行動パターンを
疑うこともせず。笑
結局すべては
自分が自分の特徴に
どんな意味づけをしているか、
ってこと。
マイナスに捉えてるかプラスに捉えてるか。
プラスに捉えられなくても
「スルー」できればいい。
言い換えれば
「それがあっても私は恋愛も結婚もしていい」
って自分が自分に許可を出しちゃえばいい。
例えば私は2016年の初めから
歯列矯正を始めたけど、
当初は
「矯正してたらモテなくなるんじゃないか…」
って一抹の不安があった。
でも、もうどうしても自分の歯並びに
我慢できなくなったので
「もうやっちゃえ!矯正が理由で私を振ってくるような男なら知らん!!」
ってことにして笑、
先に始めちゃうことにした。
矯正したまま恋人探ししていい、
って自分に許可を出した。
矯正したままいい人を探す、
って「決めた」。
結果、
相変わらず好意を持ってくれる人は現れたし
今の彼とも付き合うことになった。
今の彼との初デートでは
「矯正してるんで歯にめっちゃ食べ物挟まらないか心配なんですよねー。万がいち挟まってたら突っ込んでくださいw」
って自分から言って笑いをとった。(笑)
自分を不自由にできるのは自分だけ。
だから自分を自由にできるのも
自分だけ、です。
ノートに日々の気持ちを吐き出すとともに
設定を疑って、変えていく。
環境のせいにして
恋愛、婚活がうまくいかないと嘆く人ほど
明らめノートで設定変更を繰り返すことを
お勧めします。

 

* *
 
◆LINE@始まります!
先行予約やLINE@のみの情報を流して
行く予定です。

 

 

 

 

◆このブログはシェア、リンク大歓迎です。

 

 

小松あすみ