婚活に疲れてしまいます

小松あすみです。

 

合コン・街コン・

パーティーにアプリ。

 

 

結婚したいから

婚活するんだけど、

どうにも疲れてしまうんです・・・

 

自分を大切にするためには

こんなに疲れる婚活は

やめてしまうのが正解?

 

 

そんな風に

悩んでしまうときはありませんか?

 

 

もちろん正解なんてないので、

いわゆる「婚活」をやめてしまって

自然な出会いだけ待つのもアリだし

(その場合は時間がどれだけかかってもいいと覚悟をするか、婚活以外の出会いの機会を多くすることにコミットする必要あり)

 

いっそのこと、結婚自体を

気にしなくなってもいい。

(その場合はパートナーなしで人生を楽しみ切る覚悟をする)

 

 

人それぞれの幸せ

人それぞれの選択

があります。

 

 

 

今の私がその状況なら

どうするかな?と思うと、

 

あまりに疲れているなら

まずお休みをとります。

(実際不幸な恋愛をしまくっていた頃は、

失恋するたびにアプリ退会

→1ヶ月くらい経ってまた再登録

を繰り返していました笑)

 

 

そして

エネルギーチャージしながら

そもそも

なぜ疲れるのだろう

というところに目を向けます。

 

 

 

何事も「根本解決」

好みの私ですから。

 

 

 

その中でポイントに

なってくるのが、

どれだけ気楽

婚活に臨めているだろうか?

ということ。

 

 

気楽にやるなんて

発想すらなかった・・・

という人もいるのでは?

 

そしてそれこそが

婚活で疲れてしまう

&うまくいかない理由です。

 

 

昨日のアメブロではちょうど

気楽に行動する大切さを書いています。

よかったらこちらから

先に読んでみてね!▼

>>行動したいのにできないあなたへ

 

 

 

婚活も起業と一緒で、やっぱり

ある程度数を打つことは必要

だと思うのです。

 

だけどその一投一投を

重くしていたら

やっぱり疲れちゃう。

 

 

そう、

婚活が重いのではなく

自分が重くしているのです。

ここに気づくことが

絶対不可欠!!

 

 

 

私が失恋マスターだった頃、

一回一回のデートを

「これで人生が決まる・・・」

くらいに重く考えて

いたように思います。

 

 

だからいざ会ってみて

好みの相手じゃなかった時の

ガッカリ感は凄まじかったし、

 

 

せっかく好きになれても

必死になりすぎて

チャンスを逃す、の

繰り返しでした。

 

 

 

完璧主義の私は

フォーカスしていた場所が

高すぎたのです。

 

 

 

 

せっかくデートに時間を取るなら

好みの相手が来なければ

いけないし、

 

好みの相手だったら

付き合えなければいけない。

 

 

自分で自分を

幸せにする気が無かったから

こんな風に重くなっていた。

 

 

 

 

実際、アプリで出会った

「いいな」と感じる男の子は

明らかに私よりも出会いを

いい意味で軽く捉えていた

人ばかりで、

 

私は自分と相手の温度差に

いつも落ち込んでいました。

 

 

 

こっちは必死なのに

なんでお前は

そんなに余裕でいられる

んだよ!

 

ってイライラしてました。笑

 

 

 

 

対して今の彼と最初に

出会ったデートの時は、

 

もう気楽中の気楽でした。

というかやる気がなかった笑

平日会社帰りのデートだったけど

メイク直しもしないぐらい

やる気がなかった。笑

 

 

「一応会うけど今日の相手は期待できないだろうから、もうパクチーを存分に楽しむ日にしよう」

って思ってました。笑

(パクチー専門店でデートだった)

 

 

そしてこれが

よかったんだろうなぁ。

 

 

・相手に期待してなかった

・意識がパクチーに行っていた(笑)

 

 

周りの話を聞いていても

こんな風にやる気がなかった

(=期待してなかった)

時ほど将来の旦那さんに

出会う例が多いような

気がします。

 

 

 

 

やっぱり

婚活も仕事も人間関係も

気楽に取り組む

が幸せへのキーポイント

だと確信します。

 

 

 

オンラインサロンでは、

あなたを緩めて

気楽な日々になるための

ヒントを日々お届けしています。

 

 

ブログの3倍以上濃く

あなたの毎日に寄り添う、

本当に変わりたい人のための

オンラインサロンです♡

\根本から変わりたい人のための/

オンラインサロン募集中

「自分を生きるラボ オアシス」

>>オンラインサロン詳細はこちらから

 

人気記事♡

 

私の過去はこちらから

>>『失恋マスター時代の過去話

自愛とは?

>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

 

◆「自愛とノートで人生を変えるワークブック」販売中

第3弾「幼い頃の自分を癒す」

<ご購入はこちら>

第2弾「失恋を癒す」

<ご購入はこちら>

第1弾「彼氏ができる私になる」

<好評販売中です♡>

 

◆インスタグラム

イラストアカウント(@asumik510)

カウンセラーアカウント(@asumikomatsu510)

 

◆LINE@

友だち追加

ID検索→@wjs8067o

(@を必ずお付けください)

 

◆YouTube