自分を大切に、のよくある落とし穴。

こんばんは、小松あすみです。

※2019年の再掲です。

 

最近、セッションだったり

オンラインサロンのご質問にお答えしていて

自愛の落とし穴とでもいいましょうか、

 

同じような部分で

躓いてる人が多い印象だったので

ここで一度解説しておきますね。

 

 

 

よくある①

ちゃんと自愛しなきゃ!

 

私のところに来てくださる方は

「ちゃんとしなきゃ!」

の設定(ルール)を

持っている方が本当に多いです。

 

自愛を始めたばかりで

これが緩まっていない段階の人は

「ちゃんと自愛しなきゃ!」

・・・になります。

 

「私が自愛できてないからこんなことが起きたんでしょうか?」

「私の自愛が足りなかったからでしょうか?」

・・・なんてご質問がきます。

 

 

この状態だと、

自愛すら自分を責めるための

格好のツールに!笑

 

今までやって来た

「ちゃんと勉強しなきゃ」

「ちゃんと仕事しなきゃ」

「ちゃんといい子でいなきゃ」etc.

 

が今度は

「ちゃんと自愛しなきゃ」

スライドしているだけなので、

本質的にまだ変わっていません。

 

 

 

よくある②

愛されるための自愛

 

いつの間にか自愛の目的が

「あの人から愛されるため」

「男性から愛されるため」

になっている人も多いんじゃないでしょうか。

 

いつの間にか、というより

無意識では最初からそうだったのかも。

 

ドキッとした方、いませんか?

 

 

 

よくある③

相手を変えるための自愛

 

これもドキッとする方いるのでは。

特に恋人や旦那さんのいる方。

 

自分を大切にしたら

何故か彼も私に優しくなりました!

なんて情報が溢れているものだから、

 

自愛したらあの人は私のことわかってくれるはず

自愛したらあの人の心は私のところに戻ってくるはず

自愛したら・・・

自愛したら・・・

 

になっていませんか?

 

 

 

***

 

 

さて上にあげた3つの例、

 

「私のことやん!」

と思った方も、

それを理由に

自分を責めないでくださいね。

 

 

言ってみればこれは

自愛を始めたほとんど誰もが通る道。

 

当たり前のことです。

気づけたことがすでに大前進。

 

 

すぐに変われなくても

1回で変われなくても

大丈夫。

 

どこまでもどこまでも

今の自分に寄り添うことから

スタートしましょう。

 

「あらら、またブレてたね。

まだわかんないもんね、仕方ない仕方ない♡

よしよし、わたし♡」

 

 

 

そして、その後に

「じゃあこれからはこうしよう」

何度も軌道修正しましょう。

 

 

そして私の考える自愛とは、

 

私に惚れること

そして

私の人生に夢中になること

 

です。

 

 

生きづらさを作っていた

自分ルールを緩めながら

 

好きなこと

やりたいこと

 

そして自分の魅力

才能、

私だから他者に与えることができる何か

 

私の可能性。

 

そんなものを発掘していって

どんどん自分に惚れ直しながら

自分の日常を自分でオアシスにしましょう。

 

 

 

自分の人生に夢中になれば

相手に愛されるため〜とか

相手を変えるため〜とか

 

気づいたら

どっちでもよくなってますよ♡

 

 

より早く自分を軌道修正したい方は、オンラインサロンをご活用くださいね。↓

<オンラインサロンはこちら>

 

どっちでもいいにゃ〜

 

 

 

おうちにいる今こそ♡
自分と向き合ってみませんか?

◆ワークブック

ノートとペンとお気に入りの飲み物で
人生を変える!
「幼い頃の自分を癒す」ワークブック

<ご購入はこちら>

◆オンラインサロン
\根本から変わりたい人のための/
自分を生きるラボ「オアシス」

>>オンラインサロン詳細はこちらから

 

まずはじめに読んでほしい記事

◆私の過去はこちらから
>>『失恋マスター時代の過去話

◆自愛とは?
>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

 

友だち追加

ID検索→@wjs8067o
(@を必ずお付けください)