パートナーが出来てからが自愛の本番。

小松あすみです。

昨日の新幹線からの景色
小田原駅と青空!
サポートをさせて頂いてる途中で
「彼氏ができました♡」
というクライアントさんを
たくさん見てきましたが、
つくづく
「彼氏ができてからが自愛の本番だなぁ…」
と感じます。
つまり、
ひとりだった時はまぁまぁ
自分とのパートナーシップの調子を
掴んできた人も、
彼氏ができた途端に
あれ?あれれ?
これはどうすればいいのー!!!
ってぐらい、
感情が揺さぶられる機会が増えるのです。
そしてそれは当たり前のこと。
自分を大切にする
自分を優先する
自分軸で過ごす
これってどう考えても
相手がいないほうが簡単!
相手を好きな気持ちがあるほど
「LINEが返ってきてないな…」
「すぐに振られないかな…」
「ほかの女の子にとられちゃわないかな…」
「今彼に呆れられなかったかな…」
って、感情が揺さぶられます。
もし今その状況にいる人がいたら
「これは自然な流れなんだな♡」
って思ってください。
あなたが弱いわけでも
自愛がうまくいってないわけでも
ありません。
というか、むしろチャンス!!
何度も書いてきていますが、
自愛とは
「感情が揺さぶられないようにすること」
ではありません。
私の自愛は、
全ての感情は宝物である
という大・大・大前提に立っています。
揺さぶられてOKなんです。
むしろ揺さぶられるほど
内観する機会が多いってことなので
成長します。
これ本当に忘れないでほしい!!
毎日ノートに書いて思い出してほしい!!笑
大好きな彼とのことで感情が揺さぶられたら
=マイナスの感情になったり
ぐちゃぐちゃに苦しくなったりしたら
①それも感じていいよ、と自分に許可する
②じっくり味わって感じてみる
③なぜ私はこう感じたんだろう?
(内観のチャンス!)
④設定を見つける
⑤これからありたい設定に変更する
ノート講座でやってるやつですね。
私は本当に
これの繰り返し、繰り返し。
私も今の彼と付き合ってから
会ったこともない元カノに嫉妬して
勝手に劣等感感じたりとか
勝手に「彼はまだ元カノが好きに違いない!」
とか思って捨てられる設定してたりとか
それで感情ぐちゃぐちゃになって
彼に八つ当たりして迷惑かけたことも
何回かあるし(笑)
彼の気に入らないところに
不機嫌になったことも何度もあるし
(彼が優しいので喧嘩にならない)
そういう「失敗」をたくさんしてきました。
でも、その都度
未消化だった感情を、泣きながら
ノートにたっぷり吐き出したり
「本当はどうありたいか?」
を自問自答したりして、
それを繰り返すうちに
「失敗」の振れ幅がかなり小さくなってきた
ように感じます。
これから一緒に住んだり
結婚したり
子どもが産まれたり、
何かあるごとにきっとまた
感情は揺さぶられるんだと思います。
でも、そういう時の自分との
付き合い方を学んできてるから
大丈夫っていう自信がある。
今パートナーがいる人は
感情が揺さぶられたら内観して
本当の望みに近づくチャンス!と
思ってください。
そしてパートナーがいない人は、
「自愛貯金」のチャンスです。
今のうちにたっぷり
自分とのパートナーシップをつないで、
パートナーが出来た時のための
土台づくりをしておきましょう。
ご自身の恋愛悩みを解消したい方にも
カウンセラー養成講座は
かなり、おすすめです♡
小松あすみ