男性から「一人で生きていけそう」と思われるのはなんで?

こんばんは、小松あすみです。

*2018年再掲

昨日はプレミアム明らめノート講座でした!

 

 

人数が増えた分、

時間配分がなかなか難しい汗

 

伝えきれなかったことは

後からLINEでシェアさせて頂きました。

 

 

今回もシェアタイムから

気づきたっぷりの講座になりました。

 

講座の醍醐味はやっぱりこれ!シェア!

 

(逆に他人のシェアは興味ないよ〜、自分のことをもっと深く扱って欲しい!

という方は最初から個人セッションがオススメかも)

 

 

毎回つくづく思うけど、

講座は複数人だからこそ

たくさん発見があって面白い。

 

 

・自分と真逆の設定の人がいたりすること

・その人から「反対側」の話を聞けること

(例えば今回なら、恋人と頻繁に会いたい側の人と、会いたくない側の人)

・自分と似てる人がいること

・自分じゃ全く気づけなかった視点が得られること

・他人へのアドバイスが「流れ弾」として自分に大当たりすること(笑)

 

 

「悩んでるのは自分だけじゃないんだ〜」って思えるしね。

 

 

今回も皆さんの設定やルールがゴリゴリあぶり出されましたw

 

 

・弱みを見せてはいけない

・褒められても受け取ってはいけない

・私は損をしやすい。とばっちりを受けやすい。

・感情を見せてはいけない

・人を頼ってはいけない

・人並以上に優秀でいなければいけない

・私はいつも比べられている

・連絡が頻繁じゃないと愛されてない

 

 

分かりやすいものから

深掘りして初めて出てきたものまで

大量大量。笑

 

 

 

↑これは例。

 

 

その中で

「男性に『一人で生きていけそう』
と言われたんです・・・」

という方、

 

そして

「恋愛で推しが強くて
いつも上手くいかないんです・・・」

という方がそれぞれいました。

 

 

確かに私から見てもそういう印象。

 

 

 

「そう思われるのは嫌なのはなんで?」

と掘り下げるのもアリですが、

 

 

そういう時はもっと根本から

なんで私は

「一人で生きていけそう」な感じでいる
必要があったのかな?

「推しが強くある」
必要があったのかな?

と見ていったほうが核心に迫れたりします。

 

(セッションでも、その人から受ける印象ってすごく重視します。話してる内容よりもそっちに現れてることが多いから)

 

 

 

いつも強め、とか

落ち着いてる、とか

大人っぽい、とか

 

 

自分の「性格」だと思ってるものを

疑う、って感じ。

(性格やタイプってそもそもないんだよ、という考え方をします)

 

 

 

そうすると見えてくるのが

先ほどの中にあったような

 

感情を出してはいけない、

頼ってはいけない、

強くないといけない、

 

みたいな設定やルールだったりします。

 

 

恐らく小さい頃に家族との間で出来上がったもの。

 

今回もそうでした。

 

 

そうとわかれば、

あとは根本を癒しながら

設定変更するだけ。

 

 

講座では在り方を決めるときのコツも

たっぷりお話ししました。

(ここ苦手な人は多いですよね!)

 

 

変われない、っていうのも

思い込み。

 

 

 

男性からいつも

 

「強そう・・・」

「一人で大丈夫そうだね」

 

 

って言われて悩む方は、参考にしてみてくださいね^^

 

 

\根本から変わりたい人のための/

オンラインサロン募集中

「自分を生きるラボ オアシス」

>>オンラインサロン詳細はこちらから

 

私の過去はこちらから

>>『失恋マスター時代の過去話

自愛とは?

>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

 

◆「自愛とノートで人生を変えるワークブック」販売中

第3弾「幼い頃の自分を癒す」

<ご購入はこちら>

第2弾「失恋を癒す」

<ご購入はこちら>

第1弾「彼氏ができる私になる」

<好評販売中です♡>

 

◆インスタグラム

イラストアカウント(@asumik510)

カウンセラーアカウント(@asumikomatsu510)

 

◆LINE@

友だち追加

ID検索→@wjs8067o

(@を必ずお付けください)

 

◆YouTube