すべては私が選んでるのだとしたら。

{2452C360-11E7-4A9D-B46F-21F3CA2B9225}
「私は不幸….」
の世界から抜けられない人は、
「全部わたしが選んでいる」という意識、
つまり「源泉に立つ」
という意識が圧倒的にないのですよね。
なんで私はこんな恋しかできないんだろう…
もう一生ひとりなのかな。。
↑って、
その恋を選んだのは「わたし」だったのに。
今の仕事を選んだのも「わたし」。
今住んでる場所を選んだのも「わたし」。
今着てる服も、髪型も、
ポーチの中身もぜんぶぜんぶ。
「わたし」が選んできたものです。
その感覚になれば、
世界が一気に変わるんですよ。
だってわたしが選んでるんだから。
好みじゃないなら好みに変えていけば
いいだけ!
今日からぜひ、
「ぜんぶわたしが選んでるとしたら?」
って意識で過ごしてみてくださいね。
小松あすみ