喜び100倍になる恋愛、寂しさ100倍になる恋愛

今、彼との関係を
一言で表すとしたら?
と自分に問いかけたところ
まっさきに出てきたのが
「満たされている」でした。
{07F54878-38B5-484F-B3AB-4BE89BF3627B}
愛されてて、満たされてて、潤ってるなぁ
と思いました。
でもコレ、前と違うのは
確かに彼に満たされてるんだけど、
「彼がいてはじめて満たされてる」
わけではないってこと。
彼の前に、確かに私が私を
満たしてる感覚がある。
私たちは完璧なカップルでは
ありません。
(そんなんいるのかって話ですが)
いつも仲良いわけじゃないし
心配事も不安もたくさんある。
過去の私が顔を出すこともしばしば。
でもそんな不完全さすら含めて
「満たされている」。
不思議でしょ?
それは私が
自分の問題を以前のように
彼に垂れ流しで押し付けてないこと。
その前にちゃんと自分が自分と
向き合ってるからだと思います。
そしてそこに彼が加わることによって
喜びが100倍になる。
そんな感じです。
パートナーシップって掛け算なんですね。
今気づいた。
だから逆もまたしかりでね。
自分で自分を満たすことが
おろそかであれば
恋人ができたとしても
「満たされない寂しさ」もそれこそ
100倍に増幅されます。
一人でいる寂しさよりも、
「二人でいるはずなのに全く通じ合わない寂しさ」
の方がずっとずっと辛いこと、
経験ある人ならわかるはず。
自分で自分をまず愛するからこそ
パートナーがいるときの
深い充足を感じることが出来るのかなって
思います。

小松あすみ

 

 

 

 

※2017.6の記事を編集して再掲です。