男性に「私は価値のない女です」と自らアピールしてない?

 

小松あすみです。

*2017年の記事再掲です。

{BEC91662-7F74-4FBC-8F68-380635EF6955:01}

 

 

あなたは、ついついやってしまっていませんか?

 

気になる男性や恋人に対して、

例えばこんなLINEやメール。

 

 

(ごはんに誘うとき)

「今度ごはんに行かない?あっ、でもお仕事とか色々忙しいだろうし、無理なら全然大丈夫だからね!

 

(返信が中々返ってこないとき)

「忙しかったかな?^^; ごめんね、連絡するのがもし迷惑だったら言ってね!

 

(相手の気持ちを確かめたいとき)

「もう一度デートに行ってもらえませんか?あ、でももし嫌とかだったら、全然大丈夫です!^^」

 

 

お分かりだろうか?

 

これらは、実はすべて

 

わたしは価値のないつまらない女です

だから適当に扱ってもらって大丈夫です

 

と、自ら男性にプレゼン

してしまっていることを。

 

 

 

自己価値が低いと、どうしても

好きになった相手が上、自分が下

という心理構造になる。

 

だから、こんなへりくだった、

ウザウザな表現

になっちゃうんですよね。

過去のわたしもほとんどがコレだった…

 

 

 

↓ここからAsumi的解釈&解説を入れます。

 

「今度ごはんに行かない?あっ、でもお仕事とか色々忙しいだろうし、無理なら全然大丈夫だからね!」

⇒普通に「今度ごはん行かない?」だけでOKのはず。

 

後半の「無理なら大丈夫」は、断られるのが怖いから、はじめから予防線を張っているだけ。

※断られたら断られたで、そのときにじっくり「悲しさ」「寂しさ」「惨めさ」を感じればヨシなのに

と同時に、「わたしは理解のある女です!」「わたしは可哀想なんです、けなげなんです」アピールをしたいだけ。

 

 

「忙しかったかな?^^; ごめんね、連絡するのがもし迷惑だったら言ってね!」

⇒これはそもそも、送らないほうが良い内容です。

これも「理解のあるわたし」「可哀想な、けなげなわたし」をアピールをしたいだけ。

そしてそんな自分をアピールすることで、相手に返信させようと「コントロール」しようとしてるのかも。

 

そこには、

「忙しくて中々連絡できなかったよ。迷惑だなんてとんでもない!君のことが大切だよ」

と言って欲しい「期待」がないかな?って感じです。

 

 

 

「もう一度デートに行ってもらえませんか?あ、でももし嫌とかだったら、全然大丈夫です!^^」

⇒これも上の2つと一緒です。

理解のある女、可哀想な、けなげなわたしアピール。そしてコントロールしたがり。

ふつうに「今度またデートに誘ってくださいね( • ω • ´)♡」とでも言えばいいだけ、です。

 

 

 

 

よく言われてることだけど、

 

 

男性は、あなたが

自らをプレゼンしたとおりに

あなたを扱うのですよ。

 

 

へりくだった物言いをしない

頼まれてもいないのに、彼のお世話をしない

 

大切です。

 

 

 

最初はフリでもいいから、

女優になったつもりで

余裕のある女を演じよう。

 

自分を愛しているうちに、

自然とできるようになってきますよ。

 

 

だって

失恋マスター、へりくだり女王

のわたしが出来るようになってきたんだから

間違いない♡

 

 

わたしも日々、

可愛くわがままになればなるほど

彼に愛されてるのを感じます。

 

「お前はホントにわがままだな〜」

っていいながら、彼は

笑いがこらえられずに幸せそうなのだ好ハート