好きの気持ちが重い方が負け?

小松あすみです。

 

 

私は付き合う前も付き合ってからも、

彼には全力で好意をアピールするように

しています。

 

付き合ってからのほうがすごいかな。笑

 

 

「だいすきー(*´ω`*)♡」

 

「ありがとー(*´ω`*)♡」

 

「うれしー(*´ω`*)♡」

 

みたいに、それはもうデレデレに

気持ち出してます(笑)

 

 

 

クライアントさんにもそんな風に

素直に気持ちを出すことを

オススメしてるんですが、

 

 

そうすると

「でも『こいつ俺のこと好きなんだな』って思われるとあんまり良くないんじゃないですか?」

と言われることがあります。

 

わたし自身はあんまりその考えを

持ったことがないんですが、

言わんとすることはわかる気がします。

 

 

 

つまり、

こっちの「好き」が伝わりすぎると

 

彼に飽きられるとか

彼が図に乗るとか

適当に扱われるとか

離れていくとか

 

そういう図式があるんじゃないかな。

 

 

 

なぜそんな図式になるんだろう?

と考えてみた。

 

 

そしたら、

 

「好き」の気持ちが大きい

= 相手より立場が低い

=相手に合わせたり尽くしたりしがち

 

みたいな大前提

があるんじゃないだろうか??

 

と考えつきました。

 

 

なるほどね〜、とひとりで納得。

 

これ、切り離せますよ!

 

 

好きの気持ちが大きくたって、

相手に合わせたり尽くしたり

しなくていい!

 

 

 

わたしは彼に

「好き好き〜(*´ω`*)♡♡♡」

 

って全開で伝えるけど、

全く彼に合わせないもん!笑

 

それとこれとは別。

↑書いてみるとすっごい自由な彼女っぽい。笑 でもなんか可愛くないですか?w(自分で言う)

 

 

さっき書いたような

飽きられるとか適当に扱われる、

みたいなことの原因って

好きの気持ちが大きいことじゃなくて、

それによって自分を殺してしまうこと

なんじゃないかと思います。

 

 

私が「だいすき♡」を表現するほど

彼も心を開いてくれるし、

どんどん仲良くなってますよ。

 

 

あなたのことが大好き。

 

そして、わたしはわたし。

 

こんな在り方をおすすめします。^^

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆オンラインサロン40名以上が参加♡
\安心しながら人生を変える/
あなたの居場所になるよ💓
自分を生きるラボ「オアシス」

>>オンラインサロン詳細はこちらから

 

◆ワークブック

ノートとペンとお気に入りの飲み物で
人生を変える!
「自愛とノートで人生を変える」
ワークブック

<ご購入はこちら>

 

まずはじめに読んでほしい記事

◆私の過去はこちらから
>>『失恋マスター時代の過去話

◆自愛とは?
>>『自愛(自分とのパートナーシップ)とは?

◆ノート基本の書き方(重要♡)
>>『【保存版】セルフカウンセリングノート基本の書き方

 

 

カウンセラーになりたい方はこちらのブログへ♡

 

 

毎週金曜日に「内観」のテーマ
をLINE@で配信します♡

毎週そのテーマに沿って内観すると
内観の習慣もつくし、自分を深く
知ることができます。

変わりたい・安心したい方
ぜひご登録ください↓

友だち追加

ID検索→@wjs8067o
(@を必ずお付けください)